2021年度 年間目標

(1) ドライブレコーダに記録される衝撃加速度を 0.3G に下方変更し、これを超える衝撃の記録の件数を「10 件以内」とする。
(2) 改正された法令等に関する教育を確実に行う。
(3) 事故報告規則第 2 条に定める事故(重大事故)件数を「0 件」とし、事故による負傷者を「0 人」とする。
(4) 公私を問わず飲酒運転を「0 件」とする。
(5) 東京オリンピック開催前までに、テロ行為を想定した対応訓練を行う。
(6) 運行管理者は運行管理規程を、整備管理者は整備管理規程を、年1回以上レビューし、自らの職務を再確認するとともに、改善点を摘出する。

 

2021年4月1日
統括運行管理者 松田 直志